全 日 本 漢 詩 連 盟   The All Nippon Classical Chinese Poetry Association 
   
   
   
 全漢詩連会報の紹介(第33号、第32号)
 
全漢詩連会報過去の記事紹介 
全漢詩連会報第33号記事の紹介
  
   平成24年7月1日発行  
 
  
創立10周年に向けて飛躍を誓う
   平成23年度理事会・評議員会開く
   
  10周年には新しい事業をどんどんやろう

    
 座談会

  全日本漢詩連盟創立10周年へ向かって!

   
平成15年3月,湯島聖堂で,全日本漢詩連盟は,
   全国の監視を愛する人たちが集まって創立された.
   それから8年,今,10周年は向って何をすべきか.
   大きくジャンプするために,チエをしぼろう!

   <出席者>石川忠久・窪寺 啓・浅岡清明・
          岡崎満義・桜庭慎吾・菅原 満・
          中山 清
 
平成23年 「扶桑風韻」第8号上位入賞者  わたしの漢詩作法 
  最 優 秀 賞  平兮 宗賢  戴益の「探春」を参考に
  優 秀 賞  古田光子  母が愛した臘梅
    秀 作  川原田裕子  千載一遇のチャンス
    秀 作  宮前二十二  虞美人草の悲しみ
    秀 作  前川 武  詩材は豊富,詩才は貧困
   秀 作  益田泰之   紅毛碧眼と蓮花の景色
   秀 作  荒木君江  夫の一声がヒントに
   秀 作  岩崎昤子  老いてなお凛として
            345首の応募がありました.
 
入賞作品の漢詩は「全漢詩連会報」に載っています.
会報を購入してご覧ください.
お問い合わせ下さい.
 
連載 
 風信 中国「蘇南」の旅
      全漢詩連会長 石川忠久

 説明の詩とは? 二つの詩から
   同塵舎詩話21 全漢詩連盟常務理事 窪寺貫道

 漢詩の周辺 
   屈原「天問」を読む
   探索の楽しさと感動に出会える詩
     天文学者 劉 彩品

 <文壇こぼれ話23> 大宅壮一さんのダイエット
   常務理事 岡崎 満義
   
 トピックス
  中国漢詩現地報告

   「長白山詩司」に「扶桑風韻」を紹介
     全漢詩連駐中国代表 金 中 
  現在,中国では,600種以上の漢詩誌が刊行さ
  れている
. 

 
 全漢詩連会報第32記事の紹介
 
    平成23年4月1日発行
  
 全日本漢詩大会(栃木大会)へ向かって
   11月26日(土)「足利学校」の地へ集まろう
   
 中国の大学で漢詩創作の指導
   西安交通大学で講座を開くと200名の学生
   がつめかけた!
  中国漢詩現地報告
   全漢詩連駐中国代表  金 中
 風流

  「漢詩のすすめ」
   五七五七七・・・リズムよく歌いながら,いつの
   間にか漢詩のルールを覚える
 
   神奈川県漢詩連盟常務理事
         磯野 衞孝
 
連載
 風信 加納治五郎翁生誕150年
       全漢詩連会長 石川忠久

 説明の詩とは? 
    同塵舎詩話20 全漢詩連盟常務理事 窪寺貫道

 漢詩の周辺
    対句に惹かれて
    合わせ鏡に落ち込んだような気分
      漢和辞典編集者 円満字 二郎

 <文壇こぼれ話22> 山田五十鈴さんの演技論
    常務理事 岡崎 満義 

 前に戻る
他の会報のページもご覧ください.  次に進む 
 全日本漢詩連盟  地区漢詩連盟  開催行事予定  年間の活動報告  私の好きな漢詩
 講座・教室・講演  会の紹介  漢詩作法   海外情報  全漢連会報の
   紹介
   入会案内
 お問い合わせ   リンク   過去の情報   事務局からの
 お知らせ
 
先頭に戻る