神奈川県漢詩連盟の情報 
 「漢詩神奈川」(神奈川県漢詩連盟の広報14号/平成25年(2013)発行より 
第  14  号

     神奈川県漢詩連盟  
    横浜市栄区笠間
5-3-2-103
  TEL/FAX 045-895-2662
  発行人 岡崎  満義
    編集人 桜庭慎吾
 

  
最下位に大切なお知らせが
 ありますのでご覧ください。

 
 
        新企画着々 成果著し!
  ー総会催さるー

  風わたる季節、五月二十二日神奈川近代文学館において、県連総会が催された。  この日、晴天の港の見える丘公園には、多くの市民が散策し、バラ園には写生する画 家たちがあちこちにスケッチをしていて賑やかな風景に満ちていた。
 総会には七十名が参加し、岡崎会長(議長)・櫻庭事務局長の司会により議事が進め られた。要旨は次の通りである。

 

 〇 会長挨拶(岡崎会長)  

  、昨年四月に立ち上げたホームページは県連最大の事業であり、会員の手作りによる点

    が特色である。アクセスは二千二百人を超えて、HPからの会員入会の申し込みも出始めており、

    効果は著しいものがある。

    今年は、動画・音声が加わってデータ更新も順調に管理され、常に新鮮な内容を維持・公開している。

    全漢連との協力によるHPの再構築チームも十月からスタートする予定である。   

 、地元紙の神奈川新聞に漢詩欄が登場し、毎月 第一日曜日に岡崎会長の執筆による、楽しい記事

    が掲載されている。漢詩に縁の無い方々への誘いとなっている。

    神奈川新聞社の文芸に対する理解の高さによるものである。

 、漢詩初心者講座は、毎年の行事として県連の活動の根幹になっている。これによって会 員数が毎年

    増加している。そして新しい多彩な会員が加わっており、まさに人材の宝
庫といえる。

 、詩吟サークルの岳精会が新しい漢詩勉強会を発足させ、県連の講師出前講座の成功例となっている。

 、「バトル漢詩甲子園」と名づけて七サークルの交流会を実施した。七人の論者による討論と、窪寺先生

    の明快かつ作詩の要点に触れる判定によって八十

 名の参加者は大いに漢詩の理解が深まった。今後もこれは継続してゆきたい。

 、全日本漢詩連盟十周年大会において、石川省吾さんが文科大臣賞、中島龍一さんが斯 文会賞を含め、

    県連から六名の入賞を果たし、県の作詩レベルは向上している。更なる
皆さんの活躍を期待します。

 〇 懇親会

  総会の後、隣のポートヒルホテルに場所を移し懇親会を催した。

  岡崎会長が人生百年、スーパー少子化の時代、漢詩連盟の集まりを通じて、老後の楽しみの会に

   したいと挨拶。

 酒井謙太郎さんの乾杯でスタート、室橋幸子さんの司会で様々な余興が繰り出され、五十余名が十

   分愉しみ、懇談も弾んだ。

  締めの挨拶を圓谷照男さん、閉会宣言を水城副会長で終えた。

 〇 賀詩

 最後まで同席された石川岳堂先生、窪寺貫 道先生から懇親会での即席の玉詠を戴きました。
   
(読み下しは吟詠の住田氏による)

         神奈川漢詩連盟總会偶成   石川岳堂

       盛發薔薇黃白紅  盛んに発く薔薇 黄白紅

       花香誘引入詩叢  花香に誘引せられて詩叢に入る

       招新結舊互争競  新を招き旧を結び 互いに争い競う

       又醉相州汲古風  又酔う相州 汲古の風

         敬次岳堂先生原玉       窪寺貫道

       相州花圃脱塵紅  相州の花圃 塵紅を脱し

       臨港丘頭五彩叢  臨港の丘頭 五彩の叢

       鷗鷺愉來大儒話  鷗鷺 愉しみ来る大儒の話

       更知汲古稗官風  更に知る汲古 稗官の風


 ○24年度決算と25年度予算 

収入

 

 

支出

 

 

費目

25予算

24実績

費目

25予算

24実績

会員年会費

357,000

408,000

事務費

290,000

268,331

懇親会会費

250,000

270,000

懇親会費

250,000

241,790

研修会参加費

50,000

47,500

各行事費

589,000

439,805

吟行会参加費

200,000

0

講師謝礼

60,000

60,000

サークル交流会

300,000

338,000

協賛金等

30,000

30,000

寄付金等

0

178,530

PR活動費

0

0

詩集頒布代

0

10,500

会費等振込料金

34,000

22,280

詩集発行費

75,000

0

詩集発行費

150,000

0

その他

8,000

8,000

臨時費・その他

20,000

27,505

合計

1,240,000

1,260,530

合計

1,423,000

1,089,711

253月末の連盟口座(ゆうちょ銀行)残高は442,277

 

 



















































 神奈川県漢詩連盟からのお知らせ
 
               神奈川県内の漢詩講座のご案内   平成25年10月1日
講座名 講 師 会 場 日 程 受 講 料
漢詩作法 全日本漢詩連盟常務理事
東京都漢詩連盟会長
窪寺 啓
朝日カルチャーセンター横浜
  ルミネ横浜 8F
  TEL 045-453-1122
http://www.asahiculture.com/yokohama
2013年
 10/4、10/18、11/1、11/15、
 12/6、12/20、
2014年
 1/10、1/24、2/7、2/21、3/7
   以上11回
32.340円
 入会金が必要、5250円
 70歳以上は入会金無料
はじめての
漢詩作り
神奈川県漢詩連盟理事
全日本漢詩連盟評議員 
古田 光子
朝日カルチャーセンター湘南
 藤沢ルミネプラザ 9F
 TEL 0466-24-2255
http://www.asahiculture.com/shonan

2013年
 10/19、11/16、12/21、
2014年
 11/18、2/15、3/15 以上6回
  第3土曜日 10:00~12:00
   
17.010円
 入会金が必要、5250円
 70歳以上は入会金無料
漢詩で遊ぼう  
 創作
! 漢詩教室

神奈川県漢詩連副会長
全日本漢詩連盟会員
二松詩文会会員
水城 まゆみ 
   
カルチャーセンター
新百合ケ丘産経学園
小田急新百合ケ丘
エルミロード 6F
TEL 044-965-0931
http://www.sankeigakuen.co.jp
平成25年10月より開催
 第3火曜日
 午前10時15分~12時15分
日程
  10/15、11/19、12/17、
  1/21、2/28、3/18 
3ヶ月分 8.190円
他教材費(3ヶ月)315円
施設維持費(3ヶ月)942円
 体験有り(有料)
 先頭に戻る 前に戻る