(2008年05月10日)

 全日本漢詩連盟創立5周年記念大会で、俳人の宇多喜代子さん、作家の中沢けいさんを招いて、石川忠久会長とともに定型詩について、大いに語り合っていただいた。

《座談会》
漢詩の楽しみ・漢詩の可能性

「漢詩ルネッサンス」の時代は来るのだろうか
  俳人・現代俳句協会会長 宇多喜代子
  作家 中沢 けい
  全日本漢詩連盟会長 石川 忠久
  司会・全日本漢詩連盟常務理事 岡崎 満義


写真右から中沢けい、宇多喜代子、石川忠久、岡崎満義の各氏