(2003年10月01日)

地元紙に漢詩コーナー

鳥取県漢詩協会 会長  澤田 健太郎

昨年の鳥取県に於ける漢詩大会は全国漢詩人のご協賛の下、成功裏に大会を挙行出来ましたことにつきまして、今なお感謝の思いで一杯です。鳥取では、この高まりを消さない為に、小規模ではありますが活動を続けております。

地元の日本海新聞「読者文芸欄」では6月より、漢詩コーナーを設けて頂きました。新日本海新聞社は一地方紙に過ぎませんが、文化面への理解があり、石川忠久先生をお迎えしての漢字文化セミナーは昨年平成14年、今年15年と連続しての共催を得ています。

「漢詩コーナー」の掲載作品の中から

迎古稀有感    林  伸伍
練武尚文還学医
顧思既往自嘲嗤
庸夫七十難成事
願越耄年得達期

因州佐治和紙    小林 忠志
山水清幽佐治郷
冽水抄出紙田芳
光瑩白楮筆翰滑
濃淡鮮妍墨蹟煌

春日訪遠公    田中  博
行人問路淡煙中
幽草孤村小径通
無客僧堂花似睡
老師寂寞坐春風

暮春小別    田中 礼子
院落軽寒接暮春
悄傷小別惜花人
恩讐開落両般雨
吟断瀟々湿玉塵